結婚相談所東京には様々な結婚相談所がありますが、それぞれ特徴があります。

一般的に気になるのはどれぐらいの金額で相手を見つけることができるかでしょう。

通常最初に支払う金額は入会金と呼ばれるものですが、これに関しては全くかからないようなともあります。

かかるところでも5万円程度であることが多くなっていますのでそれほど大きな負担になるわけではありません。

よくあるパターンは、インターネットからお申込みのお客さまは入会金無料となっているところです。

これはどのようなことかといえば、もともと入会金などは設けておらずお得に見せる方法です。

最初から入会金を考えていなければ入会金をとる必要はありませんが、入会金があるようにしてそれを無料に見せることでお得に見せるわけです。

そのようなところは、1年を通じてずっと入会金が無料になっていますのでよく観察にしてみるとおもしろいでしょう。

入会してからは、毎月月謝のようなものがあります。

これはどれぐらいの金額になるかといえば、一般的には1万円から2万円になっていることがほとんどです。

中には高級な結婚相談所もあり、その場合には3万円を超えることがありますが、そのような相談所に入るためには一定の収入が必要になりますので、だれでも入れるわけではありません。

そのあと、結婚相談所に支払うお金は、成婚料と呼ばれるものになります。

これは、結婚が成立した場合に結婚相談所に支払わなければならない金額のことをいいます。

この金額は、相談所によって大きく異なるところがありますが安いところでは30万円くらいになっており高いところでは100万円以上することもあるでしょう。

また、アドバイザーなどが一切存在しないような結婚相談所に関しては、成婚料すらもらっていないところもありますので誘拐する前によく確認をしておくことが必要になります。

ちなみに、結婚できるまでどれぐらいの期間がかかるかは半年以上から2年以内になります。